1: 2020/08/14(金) 14:13:18.86 _USER

 8月13日(現地時間)、Intelはオンラインイベント「Intel Architecture Day 2020」を開催し、その中で次世代のクライアント向け製品となる「Alder Lake」について発表した。

 

今回Intelから発表された「Alder Lake」

□Golden CoveとGracemontというを2つのCPUコアを採用
Alder Lakeは、x86 Hybrid architectureを用いたメインストリーム向けとして投入される製品で、Golden CoveとGracemontを用い、省電力を重視したLakefieldとは異なる市場に向けて投入される。

同社は、Hybrid Technology採用の「Intel Core processors with Intel Hybrid Technology」(開発コード名:Lakefeild)を発表済みで、こちらは4つのAtom系コア(Tremont)に最新の第10世代Coreプロセッサー(Ice Lake)と同じ「Sunny Cove」マイクロアーキテクチャのコア1つを組み合わせた、いわゆる「big.LITTLE」的な発想の5コア5スレッドのCPUとなっている。

Lakefeildの概要

既にMicrosoftのSurface NeoやLenovoのThinkPad X1 Foldの他、SamsungもGalaxy Book Sという超薄型ノートPCを発表済みだ。

□関連リンク
プレスリリース
https://newsroom.intel.com/press-kits/architecture-day-2020/

2020年08月14日 12時45分 公開
ITmedia PC USER
https://www.itmedia.co.jp/pcuser/articles/2008/14/news074.html

 

140: 2020/08/15(土) 13:27:46.61
>>1
ノートはともかく、デスクトップにそこまでの省電力性能とか求めてない。
ってかPC全体の消費電力からすれば待機電力大きいAMDcpuはともかくintelcpuにスモールコア要らないし、
ダイ面積増加でデスクトップは大きく不利になるぞ。

 

5: 2020/08/14(金) 14:25:29.02
数年前からインテルが詰んでいる。
微細化に失敗したのが全ての始まり
AMDに対抗してなのか、見た目の性能を上げるためなのか
微細化できない状態でコア数だけ増やした結果。
消費電力増えて、使う半導体も増えたため生産能力が落ちている。
コアを増やしたCPUは実用的じゃない。
もう詰んでいる。

 

17: 2020/08/14(金) 14:37:52.11
コア数でAMDに劣るから、「あまり役に立たない小さなコアをたくさん乗せて水増し」作戦なのかね
マーケティング優先の設計な気がする

 

21: 2020/08/14(金) 14:48:55.56
>>17
現状よりコアが減って水増しはないよ

 

27: 2020/08/14(金) 14:58:09.59
昔は、メモリ増設、CPU高速化だったけど、今はSSDの方が効果が大きい。

 

75: 2020/08/14(金) 18:35:25.83
CEOが決算発表前に持ち株売る企業だぞ

 

84: 2020/08/14(金) 19:40:26.82
まぁこれから少なくとも5年はAMD無双になるから
AMDがちょーしコキ出したときに潰れずに残っててくれればいい
インテルには最早それくらいの期待しかない

 

92: 2020/08/14(金) 21:03:19.48
5コアとなると手伝わんアトムが出てきそうだな

 

123: 2020/08/15(土) 07:35:42.21
新しければ良いものではない、という典型的な例にならなければよいが。

 

124: 2020/08/15(土) 07:40:38.79
atomベースでも4GHz位の4コアならそれなりに速いんじゃないの?

 

125: 2020/08/15(土) 09:21:25.17
ということは、今のCPU搭載パソが
これから秋冬に向けて安くなるんか?
10年使ってるデスクトップ買い替え考えてるワイにはグッドニュース!?

 

175: 2020/08/17(月) 20:04:16.13
PCメーカーの要望に応える仕様と価格というだけ
エンドユーザーの要望など度外視

 

出典:https://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1597381998/

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事