以前から噂されている「Xiaomi Redmi 9」の情報がリークされています。ラインナップは、Redmi 9、Redmi 9A、Redmi 9Cの3種類とのこと。また、Redmi 9 はMediaTekのSoC「Helio G80」を搭載しており、発売はベトナム市場で6月25日からであると予測されています。

Reami 9は、6.5 インチのFHDの液晶ディスプレイを採用し、バッテリーは5,000mAh。18Wの急速充電に対応している充電アダプタが付属します。カメラは、4つで、13MP+8MP+5MP+2MPとなります。

また、発売されるのは、3GB+32GBと4GB+64GBの2種類。価格は150ドル(約16500円)以下からになるようですが、インドや中国ではより安価に登場する可能性もあることが指摘されています。

Xiaomiはサブブランドを含め、フラッグシップキラーから安価なエントリーモデルまで”安価で使える”機種を次々に市場に投入しています。

Xiaomi端末と言えば、安いうちにGearbestでPoco F2 Proを購入しておけば良かったと今更思うのです…。
個人情報がーって気にしてたら面白いガジェットは買えませんね。

 

Source: pocketnow

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう