スポンサーリンク
1: 2019/11/24(日) 20:01:25.43 _USER

昨年秋に始まったフルサイズミラーレス一眼の戦い。1年あまりが経過した現段階では、ソニーが圧勝している。昨年9月、ニコンがZ7を発売したのを皮切りに、ニコンはZマウント、キヤノンはRFマウント、パナソニック、シグマ、ライカの3社はLマウントで市場に参入。フルサイズミラーレスの先駆者ソニーに挑んだ。しかし、キヤノン、ニコンは、すでに一眼レフで展開するフルサイズモデルとの食い合いを警戒しつつの参戦だったこともあり、見事に返り討ちに遭った形だ。ミラーレスと一眼レフのフルサイズモデルを合算しても、伸びているのは結局ソニーだけ、という結果になった。

2018年11月から2019年10月までの1年間で、レンズ交換型全体の販売台数・金額の前年同期比を比較したところ、一眼レフとミラーレスを合わせたフルサイズカメラ全体で、ソニーは台数前年比118.9%、金額117.3%と2桁成長を維持している。追いかけるキヤノンは台数こそ106.6%と前年を上回ったが、金額では92.8%と前年割れ、ニコンに至っては台数・金額とも2桁割れに終わっている。ソニーに挑んだ2社ともに、急速に縮小するフルサイズ一眼レフをフルサイズミラーレスの投入でカバーできなかった。この結果、フルサイズカメラのメーカーシェアも、一眼レフが強いキヤノンから、ほぼミラーレスだけで戦うソニーが1位の座を奪い取った。

さらに深刻なのは、販売台数の9割を占めるフルサイズ未満の市場。ここでも上位3社で伸びたのはソニーだけで、キヤノンもニコンも軒並み2桁マイナスの状態だ。市場全体が急速にミラーレスモデルにシフトしつつある中、レンズ交換型のトップ2を走るキヤノンとニコンに赤信号がともっている。レンズ交換型カメラ全体のメーカーシェアでは、キヤノンが41.7%とダントツのポジションを維持しているものの、縮小傾向に歯止めがかからず、安泰とは言い難い。2位ニコンは、16.9%とキヤノンに大きく水をあけられているばかりか、3位ソニーが15.8%とすぐ後ろに迫っている。

キヤノン、ニコンの敗因はやはりミラーレスへの切り替えの遅さ。なまじ一眼レフで大きなシェアを握っているだけに、判断が遅れた。ミラーレス一眼で先行するソニーはカメラ本体のラインアップだけでなく、レンズも豊富にそろえて盤石の体制を築いた。ウォークマンというブランドがありながら、当時MD(MiniDisk)の販売が好調だったため、デジタルオーディオへのシフトに失敗。アップルのiPodに携帯オーディオプレーヤーのシェアをごっそり奪われたのがソニー。カメラでは同じ轍を踏まなかった。
https://www.bcnretail.com/market/detail/20191124_146544.html

 

29: 2019/11/24(日) 20:45:35.84
>>1
夏草や兵どもが夢の跡

 

44: 2019/11/24(日) 20:59:09.14
>>1
ソニーの弱点は入門者には厳しい所
糞キットレンズから買い変えようとすると、お手頃価格な標準ズームが無い

 

127: 2019/11/24(日) 23:49:51.19

>>1

キヤノンが41.7%とダントツのポジションを維持しているものの、縮小傾向に歯止めがかからず、安泰とは言い難い。
2位ニコンは、16.9%とキヤノンに大きく水をあけられているばかりか、3位ソニーが15.8%とすぐ後ろに迫っている。

> https://www.bcnretail.com/market/detail/20191124_146544.html

これスレタイはデジタルカメラ市場全体の6.4%の中の話なんだな

 

3: 2019/11/24(日) 20:08:32.12
SONY圧勝
キャノン、ニコン惨敗
パナソニック孤高

 

20: 2019/11/24(日) 20:30:27.86
ソニーが一眼市場のパイをどんどん食い進むだけ
NIKONがソニーに買ってくださいお願いしますかなw

 

37: 2019/11/24(日) 20:54:05.03
ミラーレスがあるのになんで今でもミラーアリがあるんだよ?もうイランだろミラーアリ

 

46: 2019/11/24(日) 21:06:22.74

ミラー機構はいらないよな。
複雑になりコスト高になるだけ。

しばらくはミラーメーカに対する配慮が必要なんだろうけど。
ミラーレスで行ったソニーが勝つのは当然。

 

64: 2019/11/24(日) 21:33:54.29

806名無CCDさん@画素いっぱい2019/11/24(日) 21:15:56.30ID:qiJNRmuy0
キヤノン、ニコンともに惨敗の「フルサイズ戦争」この1年
https://www.bcnretail.com/market/detail/20191124_146544.html

さらに深刻なのは、販売台数の9割を占めるフルサイズ未満の市場。
ここでも上位3社で「伸びたのはソニーだけ」で、
キヤノンもニコンも軒並み「2桁マイナス」の状態だ。

 

71: 2019/11/24(日) 21:52:55.45
スマホのせいでコンデジは絶滅状態だってのに趣味性の高いレンズ交換できる一眼は底堅いって経済紙で持て囃されたのにこれですかw

 

83: 2019/11/24(日) 22:10:38.78
来年スマホはhuawei、Galaxy、xperiaが4~5眼(+TOF)になる。1台で望遠から広角まで全て兼ね備え、
多くの一眼じゃ撮れないスーパースローや4k60p動画の撮影が可能。それどころか6k到達も時間の問題。
1インチ以下のデジカメが駆逐されたように、既存の1インチやマイクロフォーサーズすら時間の問題。
パナもそれを分かってるからフルサイズに移行してる

 

86: 2019/11/24(日) 22:20:26.79
ソニーは修理高いビックリした

 

98: 2019/11/24(日) 22:34:18.49
ソニーはスマホにセンサー供給してんのが強いよな。

 

108: 2019/11/24(日) 23:05:30.73
一眼レフの動画撮影機能をアピール出来なかったことが敗因だと思う

 

111: 2019/11/24(日) 23:08:17.78

キヤノンはセンサーの高感度性能で開発が2週遅れな上に
いつまでたってもボディ内手ブレ補正載せない儲け主義がたたって惨敗

ニコンはしらん
D800までは好調だった気がするけど

 

113: 2019/11/24(日) 23:08:43.86
ミラーレスなんて売れてるのは日本だけだろ

 

114: 2019/11/24(日) 23:09:33.31
というかデジカメ自体がなあ
いまのスマホカメラ以上のモノなんて一般人はいらない訳で
インスタやツイッターに上げる程度ならそれで充分
チェキのようにその場で印刷の方が需要あるでしょっていう

 

123: 2019/11/24(日) 23:27:04.31
ソニーは耐久性に問題
それにボディとレンズのアンバランス

 

125: 2019/11/24(日) 23:41:53.10
自業自得だろう
頭の固い既存ユーザーの顔色をうかがいすぎた

 

130: 2019/11/24(日) 23:56:07.72

中国人は見栄っ張りだからカタログ上の数値が大きいSONYを買ってる
欧米人がCanonを好んでる理由は不明
経済の先行き的に言うと支那はヤバイので

と言っても既にデジカメ市場自体がピーク時の3割しかないし今後も減少する

シェアの話はもうナンセンスかもしれん

 

139: 2019/11/25(月) 00:18:10.21

ミラーレス世界シェア

1.ソニー:42.5%
2.キヤノン:19.8%
3.フジ:17.5%
4.オリ:8.4%
5.パナ:7.0%
6.ニコ:4.6%

ソニーの発表

2010~2018 ミラーレス販売数&売上1位
2018 フルサイズ販売数&売上1位(キヤノンのミラーレス+一眼レフ合計しても勝てず)

カメラ全体の販売台数ではキヤノンが勝ってる=格安一眼レフだけ売れている(それも毎年数割減少中)
当然売上は激減、利益は上がらず決算の度に下方修正を繰り返している。
特にカメラへの依存度が高いニコンは深刻

 

146: 2019/11/25(月) 00:33:48.57
スマホだけでパソコン持ってないのにデジカメ扱うのはちょっと無理です
あと固定電話も別にいらないです

 

157: 2019/11/25(月) 02:07:49.65
イメージセンサーでサムスンがソニーに戦争仕掛けてるからな
ソニーも足元に火が付き始めている
資金力が全く違うからな
韓国人の前にジャップはひれ伏すことになるよ

 

339: 2019/11/26(火) 00:20:55.53
>>157
まるでサムスンが最近センサーに参入したみたいなこと言ってるけどCMOSセンサーはむしろサムスンの方が先にやってたんですけどね
ソニーは途中までCCDだったんで挑戦者はソニーの方だぞ。だいぶ前に抜いただけで。

 

166: 2019/11/25(月) 03:36:02.28
ファーウェイの新型画像処理用半導体で日本の一眼レフカメラは壊滅しそうなんだってね。

 

168: 2019/11/25(月) 03:42:50.35
>>166
深層真相/ファーウェイ5G製品がデジカメを窮地へ
◆スマートフォン用プロセッサ・Kirin990・5G、画像信号処理用プロセッサー、ニコン、キヤノン、デジカメ事業
週刊エコノミスト(2019-11-26), 頁:15
https://www.zasshi.jp/pc/action.php?qmode=5&qword=%E9%B1%E5%8A%E3%A8%E3%B3%E3%8E%E3%9F%E3%B9%E3%88&qosdate=2019-11-18

 

174: 2019/11/25(月) 04:22:36.21
素直にソニーを誉めるべき
ニコン、キャノンの二強を実力で叩き落としたのは凄い
でもここから各メーカーの大逆襲が始まることを
カメラ好きオジサンは期待している

 

177: 2019/11/25(月) 05:59:41.13
センサー自前で開発生産できるソニーの一人勝ちですか。

 

179: 2019/11/25(月) 07:05:40.31
問題はソニータイマー
ホンマに保証期間過ぎると壊れる

 

185: 2019/11/25(月) 07:30:50.89
カメラはスマホに食われていってるのにソニーは伸びてるのが凄い

 

186: 2019/11/25(月) 07:43:23.93
>>185
ソニーはレンズ規格を他社にもライセンスしてるから、安くて高画質な他社レンズがSDカード規格のように正しく動く

 

194: 2019/11/25(月) 08:38:10.89
>>186
レンズの規格公開しているソニーはやり手だね
上手くサードパーティーを引き込んでるよ

 

191: 2019/11/25(月) 08:33:28.98

撮った後の楽しみ方提案が出来ていないのがダメダメ。
スマホは撮った後見やすいし、整理もある程度勝手にやってくれる。

背面液晶取り外してアルバムになるとか、最低スマホと同じ程度の撮った後の楽しさがないと、手にとってもらえないよ。
スマホでいいもん。

 

195: 2019/11/25(月) 08:55:09.51
一眼レフ使ってたけど、ミラーレスに変えたら全然使い勝手良くて、もう戻れん
よくあんなガタイいいの好んで使ってたなと

 

196: 2019/11/25(月) 08:58:54.47
ソニーよりキャノンの方が良いと思ってた
画像歪まないし壊れないし

 

199: 2019/11/25(月) 09:32:02.75
フルサイズミラーレスは高級機ばかりだからな
ソニーも出始めの頃には20万未満の機種があったのに、今は軒並み高級機ばかり
15万未満で普及機出せば起爆剤になるってわかってるんだろうが、安物を売っては行けない社訓でもあるんだろうか

 

202: 2019/11/25(月) 09:45:23.37

>>199
そこも今のソニーはうまい事やってる印象だな
a7は今3代目で4代目のうわさもあるけど、初代がまだ現行機種として11万以下で売ってる
3年間故障も落下も保障されるのが無料
便利機能は劣るが画質としては最新と同レベル

いままでは各社販売終了になってから新機種が出てたのにな
このやり方って安くなった前モデルが新モデルと比較されるから
新モデルの開発は相当やりにくくなるはずなのに

 

203: 2019/11/25(月) 09:48:18.42

>>199
その認識は間違っている。
ソニーは略略全機種で過去のものも併売しているから、20万程度でも買える。
しかも、現行の最新機種のα7IIIは206,892円でソニーストアで買える。

しかも3年ワイド保証が無料でつけられる。
α7IIなんて3年ワイド保証付きで179,837円で買える。

初代α7など、3年ワイド保証付きで89,892円だ。

自分つまり、何が言いたいかというと、予算に合わせて選べばええってことだよ。

 

207: 2019/11/25(月) 10:40:31.24
また日本から産業が一つ消えるのか

 

217: 2019/11/25(月) 12:59:05.22

ミラーレスは流行りであって、本質ではない。
ニコンとキャノンが勝手に自滅しただけ。

従来のレンズマウントのまま、同じボディデザインを踏襲して
ミラーレスモデルを出せば済んだものを、ソニーのビジネスモデルにすり寄って
失敗した。

開発費をドブに捨てたも同然。

 

260: 2019/11/25(月) 17:01:50.84

そしてこうなってしまった

キヤノン、ミラーレス不振で3度目修正の深刻度
2019/11/07 5:05

キヤノンは同日、2019年12月期(米国会計基準)の業績について、
売上高は3兆6250億円(前期比8.3%減)、営業利益は1880億円(同45.2%減)と、減収減益を見込むとした。
7月の中間決算時点での予想から売上高を1200億円
営業利益は270億円引き下げ、業績予想の下方修正は今期3回目となる
https://toyokeizai.net/articles/-/312617

ニコン、カメラの「赤字転落」危機で迎える難路
2019/11/08 6:00

ニコンが同日発表した2020年3月期の業績見通しは
多くの市場関係者にとって想定外の内容だった。
5月に発表した従来予想から売上高を500億円引き下げて6200億円(前期比12.5%減)に。営業利益も320億円引き下げ、
200億円(同75.8%減)を見込むとした。

業績悪化の背景には、台風や顧客の設備投資が遅れたことなどで、
半導体とFPD(フラットパネルディスプレー)の露光装置などが含まれる精機事業の売り上げが2021年3月期に後ずれすることがある。
精機事業の売上高は前期比195億円減の2550億円になる見通しだ

だが、業績の下方修正にもっとも影響を与えたのは
ニコンの主力であるカメラ事業の不振にある。
今回の修正で映像(カメラ)事業の業績見通しは、
従来予想を250億円引き下げ、前年比で611億円減収の見通しとなった。
映像事業の損益は100億円の営業赤字になると見込んでいる。
https://toyokeizai.net/articles/-/313220

 

267: 2019/11/25(月) 17:48:41.74
SONYが頑張っていなかったら、一眼が無くなってただろうな。

 

284: 2019/11/25(月) 19:54:45.03

キヤノンはこれまでの王者だったから、
戦略が後手に回るのは分かる。
酷いのは、ニコンだと思う。
キヤノンと似たような事やろうとして
相変わらず下手くそ。
キヤノンを超える意志さえなかったんだな。

結果的に1番苦戦してるし、
こんなことやってたら、マジで会社が潰れるぞ。
以前から財務的にもソニーはおろか、キヤノンとも
圧倒的な差がついているのに。

 

302: 2019/11/25(月) 20:53:15.30

キャノンも  ニコンも

戦艦大和を作っていた

いやぁ 沈みますわな

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう