AKGブランド初のBluetoothイヤホンが登場。N20をベース

2018年6月15日

Pocket

ハーマンインターナショナルのオーディオブランドである「AKG(アーカーゲー)」から、同ブランド初のBluetooth専用イヤホンが登場。

今回登場するモデルはAKG人気のNシリーズである「N20」をBluetooth化した物で型番は「AKG N200 WIRELESS」となり、主な仕様は以下の通りです。

 

製品名:AKG N200 WIRELESS
タイプ:密閉ダイナミック型(カナル)Bluetooth ワイヤレス
Bluetooth:バージョン4.1 ※Class 2(通信距離10m、障害物がない場合)
対応プロファイル:A2DP v1.2、AVRCP v1.4、HSP v1.2、HFP v1.6
対応コーデック:SBC、AAC、apt-X
周波数特性:20Hz – 20kHz
感度:112dB/mW
インピーダンス:16Ω
ケーブル:スマートホン用マイク付3ボタンリモコン搭載ケーブル
イヤホン左右本体間:約54cm
重量:15.6g
連続使用時間:充電時間 約2時間、音楽再生 約8時間 ※充電・再生時間は使用環境により異なります。 ※急速充電対応(約10分充電で約1時間再生可能)
付属品:充電用ケーブル、イヤチップ(XSサイズ、Sサイズ、Mサイズ、Lサイズ ※Mサイズ装着済み)、キャリングケース、クリーニングツール

 

価格はオープン(同社の通販サイトで¥14,880)で、5月25日より販売開始します。

 

出典:ハーマンインターナショナル