【キャリアが邪魔しない】ファーウェイ、セキュリティアップデート開始

Pocket

セキュリティアップデートの公開は正直言って信用度が増します。

中華系スマホはセキュリティが!データを盗まれている!など言われることが多いのですが、中華系スマホ(中でも売れているメーカー)の方が、日本キャリア販売のスマホよりも確実にAndroid セキュリティパッチを適用するアップデートが多い。

セキュリティアップデートは、脆弱性が見つかった場合の改修としてGoogleが定期的に提供しています。それを各社スマホ様に提供するかはメーカー次第。

OSアップデートだけがセキュリティアップデートではないので、日本国内のスマホも使い捨てにせず、定期的なセキュリティパッチを当ててもらいたいですね。

ファーウェイ・ジャパンは、同社のSIMフリースマホ「HUAWEI P10」「HUAWEI P10 Plus」にソフトウェアアップデートを開始する。約1ヵ月ですべてのユーザーが更新可能になる。
http://weekly.ascii.jp/elem/000/000/410/410097/

この手のユーザー保護まで手が回る会社の方が、放置日本メーカーよりも信用性が増します。
それにしても、キャリアが噛むとセキュリティパッチもOSアップデートも遅いですよね…。どうにかしてもらいたい物です。

モバラボ編集部

●モバイル関連情報を一般ニュースサイトとは異なる意見で発信する編集部。 中の人は、かつて携帯電話情報サイト管理者、元世間を騒がせ会社の人、規制前にマジコン売ってたヤツ、香港深セン輸入マンでお送りしています。

あわせて読みたい