ソフトバンクとワイモバイル、一括購入で即日SIMロック解除が可能に!

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

SIMロック解除に関しては重い腰だったSoftBankですが、傘下のワイモバイルも含め一括で購入した端末に関して、即日SIMロック解除できるようになる。また、分割払いに関しても条件を緩和する。

一体SoftBankはどうしたのでしょうか?こんないい改善をするなんて(´・ω・`)

 ソフトバンクは、SoftBankブランドおよびY!mobile(ワイモバイル)ブランドの携帯電話に施されたSIMロックについて、解除条件を一部変更する。分割払いか一括払いかによってSIMロックが解除できるまでの時期が変更される。適用開始は条件によって異なる。対象機種は2015年5月以降に発売されたもの。

8月1日からは、分割払い(割賦)で購入するユーザーに対して、購入日から101日目以降でSIMロックが解除できるようになる。現在は180日経ってから解除可能となっており、条件変更後は短縮することになる。ちなみに、過去、SIMロックを解除したことがあり、その解除日から101日以上経っていれば、購入日から100日以内でもSIMロックを解除できる、という条件が新たに追加される。これはNTTドコモで採り入れられていた仕組みで、追随する格好となった。

12月1日からは、一括購入のユーザーについて条件が変わり、一括払いの支払いが確認されれば、すぐ解除可能になる。分割払いの残債を全て清算した場合も含んでいる。ただし、一括購入割引などが適用されている場合は、購入から100日以内は解除できない。なお、一括購入のユーザーは8月1日~11月30日の間、分割払いの新条件と同じ、購入から101日以上であればSIMロックが解除できるようになる。

http://k-tai.watch.impress.co.jp/docs/news/1071346.html

 

この内容を見るに、これから買う人に関してって事ですね。一括購入=SIMフリー化はいわば当然の話ですが、SoftBankは良い対応ですね。

手元にある一括で買ったiPhone7を早く解除したいです(後すこし・・・)。

 

(まじこ)

もばらぼ編集部

●モバイル関連情報を一般ニュースサイトとは異なる意見で発信する編集部。
中の人は、かつて携帯電話情報サイト管理者、元世間を騒がせ会社の人、規制前にマジコン売ってたヤツ、香港深セン輸入マンでお送りしています。

あわせて読みたい