近年ずっと「側面が湾曲していてタッチミスするんじゃないか」と言われ続けてきたGalaxyシリーズですが、どうやら近々登場する「Note 20」はついにフラットディスプレイが帰ってくるようです。

それはGalaxy Note 20のリークされたケースデザインにあるとされ、以前に出た噂よりも確実視される証拠が出てきたとのこと。

その写真を見るに、ノーマルのNote 20はフラット、Note 20+は局面ディスプレイであることがわかります。Note 20シリーズは発売が迫っており、近日中に大量生産が開始されるスケジュールとなっています。そのため、これは最終デザインから象ったケースである可能性が高いと言えます。

なお、Galaxy Note 20は、折りたたみスマホのGalaxy Z Flip 5G・Galaxy Fold 2と共に発表される予定です。

ちなみに、Galaxy S10とHUAWEI Mate 20 proを比較すると「Mate 20 pro」の方が物凄く湾曲しているわ。Galaxyというブランドが苦手な人が湾曲を言い訳にしている事もあるのよね。

 

Source: GSMARENA / pocketnow

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事