スマホに単眼鏡を装着するセットが4,980円で販売中。スマホ撮影の拡張に便利

Pocket

スマホに取り付けられる単眼鏡(単願の望遠鏡)が4,980円(税抜)販売されている。
ホルダーとマウンター、倍率固定の単眼鏡のセットで意外にも価格はお買い得だ。

ホルダーは5.5インチのファブレット型にも対応し、iPhone7Plusなども装着可能で汎用性は高い。マウンターはどうやらどの単眼鏡にも合わせられるアジャスト機能があるようだ。

スマホ+望遠鏡は案外扱い方が難しく、「望遠で覗いた物をそのまま撮影できる」というよりも「望遠鏡で設置したその先の風景をスマホで確認して撮影する」というイメージの方が近い。

風景や近くで撮影できない被写体を好む人にはかなり良い製品だが、拘る人は倍率の高いデジタルズーム機能搭載のコンデジを持っているジレンマですね。

スマホの撮影にこだわっている!って人には望遠対策で必須なアイテムでしょう。

専用マウンターでスマートフォンをマウントすることで、12倍望遠の撮影が可能な単眼鏡「12倍望遠 スマートフォン モノキュラー クリップマウントセット」がイケショップに入荷している。

単体でも利用できるモノキュラー(単眼)タイプの望遠鏡。握りやすい円筒タイプで重さ約240gと軽量だ。構えていても腕が疲れにくく、自然観察やスポーツ観戦に活躍してくれそう。

専用マウンターを使用すれば、単眼鏡のアイピースなどを交換することなくスマートフォンを直接取り付け可能。ホルダー部分はiPhone 7 Plusなどの大きめな端末にも対応でき、レンズ位置が自由にアジャストできるため、どの位置にカメラがあってもマウントできる。

続きはこちら(ASCII)


もばらぼ編集部

●モバイル関連情報を一般ニュースサイトとは異なる意見で発信する編集部。 中の人は、かつて携帯電話情報サイト管理者、元世間を騒がせ会社の人、規制前にマジコン売ってたヤツ、香港深セン輸入マンでお送りしています。

あわせて読みたい