や●やのCMの様にAndroid教を名乗る人がiPhone7した結果が

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

先にリンク先を読んでもらうとだいたい分かる。
問題はAndroid教なのに、直近のAndroidがXperia Z3 compactということ。

発売は約2年前でSoCはもう3.5世代くらい前の…Snapdragon801。それからiPhone7(A10)に乗り換えて、動きがめちゃくちゃ早いとか言われても…なんとも説得力がないものである。

例えば、

Android教「OnePlus3T買ったけど、iPhone7の方が動きがめちゃくちゃ爆速!ヒャッホー!

これなら凄い説得力である。現行のフラッグシップモデル&現行SoCだからだ。

AndroidからiPhone、iPhoneからAndroidへの以降の際によくよく見かける感想文にはだいぶ注意が必要である。

ちなみに私はiPhoneも持っているAndroid狂であることは間違いない。

Android教だった人間がiPhone7に機種変更してみて感じたこと – さようなら、憂鬱な木曜日

私のスマホデビューはサムスンのgalaxyシリーズだったのですが、それ以来私は機種変更をしながらもずっとAndroidのスマホを使ってきました。

直近の端末はXperia Z3 compactで、Androidの中でも名機と言われるこの端末をかなり気に入っていました。特に、機種変更をするつもりも予定もありませんでした。

続きはこちら(ソース元

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

コメントを残す