何かの専門家()がAndroid版マリオランを無料化を提案する。

Pocket

Android版のマリオランを無料化すべき、とのトンデモ論が公開されている。

もばらぼ編集部としての見解は、1200円という金額が他のアプリと比較して高いだけで、無料な物として出すべきではない考えだ。
無料化した場合だが、収益を考えると広告表示は避けられない。企業としてボランティアでは無いからだ。その広告はプレイ時に出るものなのか、ステージ終了後にCMを見せられるものなのか、動画を見て得られるアイテムな仕組みか…それとも全部表示なのか。

そうなった際は、マリオブランドがジャンクゲームと同じ位置付けになり、ブランド価値は一気に崩壊する。それを崩壊しないと判断するのは何故なのか…

そして今回のマリオランに関しては任天堂の実験アプリとして投下された可能性も高い。このアプリで大儲け、なんて考えているとはちょっと思えない。

無料化ならもっと儲けられた!なんて何を言っているのだか。

当時、筆者は「任天堂はマリオランを10ドルのプレミアムゲームとして公開することで、マリオのブランド力の毀損を防いだ」との持論を展開したが、フォーブスの同僚記者のポール・タッシは「無料ゲームとして公開していたとしても、大した違いは無かった」と指摘した。下記が当時の彼の文章だ。

「任天堂がスーパーマリオランをフリーミアム型で提供していたとしても、ブランドを毀損することはなかっただろう。ゲームの内容や醍醐味を何ら変えることなく、ラリーチケットやコインを集めるために課金することは十分可能だ。

続きはこちら(ソース元)
http://forbesjapan.com/articles/detail/14978


モバラボ編集部

投稿者の過去記事

モバイル関連情報を一般ニュースサイトとは異なる意見で発信する編集部。
中の人は、かつて携帯電話情報サイト管理者であり元世間を騒がせ会社の人であり規制前にマ●●ン売ってたヤツであり香港深セン輸入マンでもあります。
にわかなスマホ情報発信者を斬ります。

ピックアップ記事

  1. ギガヤバ(UQのキャッチコピー)広告に「大げさな表現」を行っていたUQと利用者との裁…
  2. 最近はイヤホンもヘッドホンもbluetooth接続型の安価な物が沢山出回っています。しかし、…
  3. 期待できるのか否か、今までの流れを見ると4年縛りを生み出した(それも規制される方向だが)総務…
  4. 4年縛りなどの囲い込み契約に関して公正取引委員会が動くようです。4年縛りや実質リース…
  5. Bluetooth対応のモバイルスピーカーは様々なラインナップがあり、どれを購入して良いのか…
  6. またしても不具合?GalaxyS8に続き、GalaxyS9でも端末トラブルが発生して…
PAGE TOP