1: 2020/08/26(水) 13:37:25.34 _USER

 ソニーは8月26日、ミドルレンジのスマートフォン「Xperia 8」のSIMロックフリー版「Xperia 8 Lite」を9月1日以降にMVNO事業者を通じて発売すると発表した。価格は3万円前後。

 

CDや圧縮音源をハイレゾ相当の音質に補正する技術「DSEE EX」が非搭載である以外は、Xperia 8とほぼ同等のスペックとなる。2つのアプリを上下に並べて表示しやすい縦長ディスプレイを生かした「21:9マルチウィンドウ」機能なども使える。

背景ぼけや光学2倍ズームに対応するデュアルカメラを搭載。ストレージは64GB(外部ストレージ対応)、メモリは4GB。バッテリー容量はXperia 8の2760mAhから2870mAhに増量した。サイズは158(高さ)×69(幅)×8.1(奥行き)mm、重さは170g。カラーはブラック、ホワイト。

ソニーはMVNO向けモデルの他、同社初の5G対応スマートフォン「Xperia 1 II」やXperiaシリーズの「Xperia 1」「Xperia 5」のSIMフリーモデルを直販サイトで今秋発売すると発表。SIMフリーモデルに注力している。
2020年08月26日 12時34分
https://www.itmedia.co.jp/news/articles/2008/26/news074.html

 

121: 2020/08/26(水) 16:03:38.11
>>1
一括一円でセット売りしてたら買う

 

5: 2020/08/26(水) 13:48:19.65
3万なら応援買いしてもいいかなぁ
メインで使えるものじゃなさそうだけど

 

52: 2020/08/26(水) 14:31:37.55

スマホはもう成熟したからな
スペックも落ち着いたろ
アホみたいな短期間での買い換えとかなくなって長く使うようになったし、ムダなハイスペックは必要ないとユーザーも理解したからな
普及価格帯は3万円から5万円の間だろうよ

ソニーはそういう落ち着いた普及価格帯で魅力的製品作るのがマジで下手
ちょっとお高くとまって普及製品を小バカにする傾向がある
だからいつも展開が遅いし手遅れになってシェア争いに負ける

これも良さそうだけど市場投入が遅いよな
あと個人的には21:9の細長はイマイチかな

 

72: 2020/08/26(水) 14:52:27.74
これはいい傾向
こうやってハイスペックモデルと廉価版モデル両方出して消費者に選ばせればいいんだよ

 

144: 2020/08/26(水) 16:40:59.45
ストレージ128はないとな

 

177: 2020/08/26(水) 17:29:06.91
日本のメーカーが日本の情弱相手に商売するのがスマホだよなあ
このスペックで3万が安いと喜ぶんだから日本の技術がいかに落ちたかよくわかる

 

182: 2020/08/26(水) 17:35:17.88
>>177
技術というか、利益がないと困るんだろ
株価は好調だし
損して得とれは意味がない

 

302: 2020/08/26(水) 21:39:31.03
oppoのRenoAとかシャープのsens3に近い端末だな。おサイフケータイも付いて約三万

 

426: 2020/08/27(木) 10:07:41.83
なんでバッテリー容量は3500mAhぐらいにしなかったんだ
これだけで半分ぐらい買わないだろう
ソニーアホかいな

 

552: 2020/08/28(金) 01:27:33.74
もう少しバッテリーをでかくしろ

 

632: 2020/08/29(土) 07:07:54.24
バッテリ3000切っててなんでこんな重いの

 

664: 2020/08/29(土) 18:10:16.44
シャープは手頃な値段で不具合がない道具を欲しがってた層に一気に食い込んだもんなあ
鴻海がIoTとAIを商売の軸にしようとしてた時期でネットに繋がる端末の開発に資金を回せたのだろうが、ほんとよく売れたわ
こういうコンセプトだとSONYは絶望的にダメだからカメラがどうの縦長がどうのって話になるんだけど、金が無いとか携帯電話ごときに金をかけたく無い人にとっては故障・欠陥が一番許せんのだよね
その辺解ってるのかなあ

 

670: 2020/08/29(土) 19:40:43.49

ただの在庫処分じゃん
低スペでも国産拘るならSENSE3の方がマシ

国産拘らないならチャイナじゃなくても台湾とかあるじゃん

SONY信者にしか需要なし

 

出典:https://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1598416645/

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事