そろそろ新型iPhoneの噂が煮詰まってくる時期になりました。
さて、今回リークされたのは新型とされるiPhone12(仮)の価格です。

まずは秋に登場するiPhone12のラインナップからですが、5.4インチ・6.1インチ・6.1インチ(Pro)・6.7インチ(Pro MAX)の4種類。いずれも5G対応であると言われています。

上記の5G対応モデル以外にも実は4Gモデルが用意されている可能性が指摘されています。まず、5G対応のiPhone12の価格は、4月にJon Prosser氏がTwitterに情報をリークし、649ドル、749ドル、999ドル、1099ドルであることを公表しています。

4Gモデルが存在するという憶測は、iPhone12の価格バリエーションは”5つ”であるため。その5つ目の価格が549ドルのiPhone12 4Gであると指摘しており、更にPro MAXサイズの4Gモデルが649ドルで投入される予測もあります。

毎年のことですが、試作段階の情報と本情報が乱れ飛ぶ時期なので現時点では憶測として考える他ありません。

ただ、分かっていることは9月発売する場合、既に仕様が固まったモデルが存在しており7月に量産段階にシフトするということです。

 

 

Source: Pocketnow

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事