感染のリスクはないし、良いアイデアかもしれませんけど値段設定は高すぎではwwwこうなっちゃうと、チャットレデイとどこが違うんだろうwww
1: 2020/04/04(土) 06:21:04.03 _USER

新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、客足が遠のいている飲食業界。普段は多くの客でにぎわうガールズバーも例外ではなく、店舗の家賃や従業員への給与の支払いが厳しくなるケースも出ている。そんな状況を脱するべく、東京・六本木のガールズバー「RUTILE」(ルチル)は4月1日から、クラウド型のビデオ会議システム「Whereby」を使ったリモート接客を始めた。カウンター席に置いた端末を介して、客が自宅にいながらバーテンダーの女性とおしゃべりを楽しめるサービスで、価格は6600円~9900円(税込)。3日までに7人の客が利用したという。

ルチルはいつも1日に30~40人の客が訪れるが、新型コロナが広まって以降は激減し、客が来ない日もあるそうだ。ルチルの代表を務める男性は「このままでは従業員の女の子たちが生活できなくなる」との危機感から、業界では珍しいというリモート接客の開始を決めた。客が公式サイトで座席を選び、クレジットカードやコンビニ払いなどで決済すると、女性が座席に端末を置き、画面越しに1時間おしゃべりができる仕組み。趣味でプログラミングを学んだ経験がある代表者が自ら「突貫工事でシステムを作り上げた」という。

恥ずかしがる店員も
ガールズバーはキャバクラとは異なり、風営法(風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律)上、女性が店内で特定の客を長時間接待することはできない。そのため、ルチルのスタッフが1対1で客と長時間話し込むのはリモート接客が初めてだったという。「画面越しにお客さまと話すのは初めてなのでスタッフは恥ずかしがっていた」と代表者は明かす。

Whereby上でのトークの内容は、客が仕事の話をしたり、女性が身の上話をしたりと、「たわいもない世間話が多い」(代表者)そうだ。スタッフが画面越しに酒を提供するわけにもいかず、飲み物は客が自前で調達しているそうだが、「新型コロナによる自粛でお客さまも家にいることが多く、ストレスがたまっているのか、良い気分転換にしていただいているようだ」(同)という。
https://www.itmedia.co.jp/news/articles/2004/03/news162.html

 

169: 2020/04/06(月) 10:23:01.48
>>1
こんなん行く奴いんの?

 

6: 2020/04/04(土) 06:33:53.36
もはや二次元でええやん

 

9: 2020/04/04(土) 06:40:50.66
VRAVの方が楽しそう

 

12: 2020/04/04(土) 06:43:02.14
生殺しキャバクラ

 

15: 2020/04/04(土) 06:48:07.37
突貫工事で作り上げたプログラムにクレジットカード情報入力するのかw
こえ~

 

23: 2020/04/04(土) 07:00:05.74
画面越しで会話してこの値段はぼったくりだろwww

 

43: 2020/04/04(土) 07:57:57.06
あほらし
こんなんに6000~9000円払うのアホらし

 

77: 2020/04/04(土) 11:08:46.16
高すぎて笑える

 

99: 2020/04/04(土) 12:11:52.13
これって高齢化社会にぴったりのサービスじゃなかろうか
いわゆるお色気入りの傾聴だよね

 

134: 2020/04/04(土) 16:15:16.39
チャットレディかよ

 

136: 2020/04/04(土) 16:25:09.04
これ俳優達もやればいいんじゃ?

 

151: 2020/04/05(日) 01:33:55.14
値段高くね?需要は有るかもしれんが値段のバランスが悪い。
ガールズバー1セット6,000円ならチャットは半額の3,000円が妥当

 

165: 2020/04/05(日) 15:51:02.89
そもそも別の許可いる業種にならん?許認可大丈夫なんか?

 

出典:https://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1585948864/

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事