DMM Mobile、契約手数料0円。番号維持や激安SIM契約に最適か

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

DMM Mobileは新規契約時の手数料3240円を無料するという何ともお財布に優しいキャンペーンを5月31日迄行う。
DMM Mobileといえば業界でもかなり安価路線で回線を持てる通信業者の一つ。プランによっては最安に近い価格でSIMが持てるMVNO業者でもある(どうやって儲けているのだろう…)

その安値を売りにしたDMM Mobileが新規手数料を無料にするという大盤振る舞いをするわけです。この新規手数料は気にしてない人も少なくないが意外にも出費は大きいんです。よく回線を運用している人にとっては削りたい出費の一つ。違約金+MNP手数料+新規手数料… x数台なんて計算もよくした物です。また、ただただ使ってたキャリア回線を電話番号保持の為に最安値としてMNPしたい人、新規にデータSIMを安値で持ちたい人には新規手数料カットは大きいですね。

DMM Mobileの初期は速度回線が…なんて言ってた人も多く見られましたが、2017年3月時点での速度はそんな感じのようです。

DMM.comは4月3日、同社運営のMVNO「DMM mobile」にて、新規契約手数料が0円になる「春の生活応援キャンペーン」を開始した。期間は5月31日までで、キャンペーンはすべての料金プランで適用される。

続きはこちら(マイナビニュース


もばらぼ編集部

●モバイル関連情報を一般ニュースサイトとは異なる意見で発信する編集部。
中の人は、かつて携帯電話情報サイト管理者、元世間を騒がせ会社の人、規制前にマジコン売ってたヤツ、香港深セン輸入マンでお送りしています。

あわせて読みたい