iPhone6sの一部ロットのバッテリー交換を発表。iPhone5に続き2回目

Pocket

iphone6s-gray-select-2015_av3

Appleは米国時間11月20日、iPhone6sの一部のロットにおいてバッテリーを無償で交換するという発表を行いました。
該当ロットは2015年9月〜10月に製造された一部の端末。

原因は粗悪なサードパーティ製の充電器?とのことだが、なぜにiPhone6sだけに影響が受けるのか疑問も。

以前にiPhone5も同様のバッテリー交換プログラムありましたが、その際は充電時間や放電に関する不具合。
発売してからそれなりの経過時間があるなど、発表のタイミングが不明ですが、該当品にご当選された方は忘れずに交換しときましょう。

Via:http://japan.cnet.com/news/service/35092544/?ref=newspicks


もばらぼ編集部

●モバイル関連情報を一般ニュースサイトとは異なる意見で発信する編集部。 中の人は、かつて携帯電話情報サイト管理者、元世間を騒がせ会社の人、規制前にマジコン売ってたヤツ、香港深セン輸入マンでお送りしています。

あわせて読みたい