(Credit: SONY)

PS5を購入しようとしているプレイステーションファンの方々、PS4からの大きな変更点がまとめられています。しかし、この変更点は一部のゲーマーにしか影響を与えなかったりしますが、これから購入を検討する場合に知っておくべきことをご紹介します。

PS5の発売日まであとわずかですが、PS5はPS4からの大きな変化に戸惑うかもしれません。ここ数週間に渡ってPS5の映像が次々に公開されています。とくに12人のYouTuberのPS5動画は「Try! YouTube Gaming WeekのPlayStation 5」プロモーションの一環として、PS5タイトル「Godfall」「Astro’s Playroom」「Balan Wonderworld」「Devil May Cry 5 Special Edition」のゲームプレイ映像が共有されてます。(プロモーションによる動画は上記のリンク先を参照してみてください。)

PS5の変更点

今回の大きな変更点として、欧米のゲーマーにとっては問題になりませんが、日本のユーザーにとって”とんでもない変更”が施されています。それは既知の通り、「◯ボタンと✕ボタンの役割が変わった」ことです。PSが発売してかねてより、イギリス、ヨーロッパ、アメリカでは、決定に✕ボタン、キャンセルに◯ボタンが使用されてきました。

日本では25年以上も使用されてきた、◯と✕の役割がPS5から変更されてしまうのです。この変更はPS5でPS4ソフトをプレイする際にどうなるのか気になるところです。(慣れが必要になると思いますが、なかなか習慣というものは直せそうにないですね…)

また、別の変更点では、電撃オンラインが報道している「ファンの静かさ」です。多くのゲーマーが気にしていた爆熱&ファンの爆走は今回のPS5から軽減されるよう設計されたようで、かなり静かになったことが明らかになっています。

一方、ファミ通のYoutubeチャンネルでは、PS5のSSDの速度を実証するレビュー動画が投稿されました。

この動画を見て分かるとおり、PS5は超高速なSSDを搭載することで「インストールされたPS5ソフトのロードをほぼ一瞬で完了する」ことを公表しています。PS5のSSDはXboxシリーズに搭載されているSSDの約2倍の速度を実現するカスタム版で、ロードレスといっても過言ではありません(もちろん1秒ないしちょっとした間隔はあります)

PS5は日本やアメリカでは11月12日、イギリスでは19日に発売され、発売同時にリリースされるソフトは『Demon’s Souls』『Marvel’s Spider-Man: Miles Morales』『Godfall』『Destruction AllStars』『Sackboy. 大冒険』などがあります。

一方、上記の動画でも紹介されている「Astro’s Playroom」は、すべてのPS5に搭載され、PS S toreからダウンロードすることなくプレイすることができます。

 

 

Source: express.co.uk

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事