判定:OK【Apple認証鑑定】TEC Lightningケーブル 10cm 簡易パッケージ ※MFi記載あり

今回はTEC製のLightningケーブルをレポートします。
パッケージにはMFi認証チップである「C48」の記載があるのが好印象。
最近のLightningケーブルは高級路線から簡易パッケージの比較的安価路線に移行したとも思える。TECのこのモデルもその路線と思われる。

ケーブルレビュー

【評価点】
ケーブルの質感は編み込みケーブルとアルミ素材で上々。断線しにくい頑丈さはテストしてみないとハッキリとしないが、全体的な完成度が高いので信用性はありそう。充電端子部分も純正品同等のクオリティ。10cmなのでモバイルバッテリーと併用して利用するのに最適。

【問題点】
針金チックな素材なのでケーブルを曲げた際に癖がつく。色や素材は好みのよるが、当方の購入した際はこの色のみであった。

ATS-618(V3.1)使用のMFi認証チェック

判定:C48チップ Original

Original判定出ました。偽装されている感はなさそう。

YG−616(V3.84)使用のMFi認証チェック

判定:C48チップ Original
スコア:98

こちらもC48でOriginal判定。スコアも上々。

と、言う事でTEC製のLightningケーブル(10cmモデル)はMFi認証チップが搭載されている可能性が高いことがわかりました。
非MFi認証のLightningケーブルにある作り込みの甘さがなかったケーブルなので評価は高いです。

【お約束:検査機結果が100%正確なものとは限りません。ケーブルメーカー独自仕様により検査機回避などを施している可能性もあります。当サイトの検証結果はあくまでも参考程度にしてください。】

 


もばらぼ編集部

●モバイル関連情報を一般ニュースサイトとは異なる意見で発信する編集部。中の人は、かつて携帯電話情報サイト管理者、元世間を騒がせ会社の人、規制前にマジコン売ってたヤツ、香港深セン輸入マンでお送りしています。

あわせて読みたい