サムスン、過去最高の営業利益を更新。iPhoneXは1台につき1万円サムスンが儲かる。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

2016年のGalaxy note7爆発ブームを越えて、Samsungが過去最大の営業利益を叩き出しました。

半導体部門はすでにSamsungの独身市場になりつつあり、殆どのスマホには半導体を中心に何かしらSamsung部品が搭載されています。韓国製部品を搭載していないスマホを探す事が困難な状態と言っても過言ではありません。

iPhone8に関してもGalaxy note7の爆発燃料とも言われたSamsungSDI製のバッテリーが搭載され、見事にバッテリー膨張問題(ハマグリフォン)がニュースになりました。なぜAppleがSDIバッテリーを採用したのかは分かりませんが、iPhone Xに必要な有機ELや半導体とセットにされた可能性も考えられます。

また、iPhone Xは売れる度にSamsungに1万円程度の利益が入ると言われています。内訳が有機ELだけなのか、有機ELや半導体・バッテリーなども含まれるか詳細はわかりませんが、Samsungは自社スマホのGalaxyを販売するよりもiPhoneが売れた方が儲かる仕組みとなったのは事実です。

ディスプレイ、半導体、バッテリー、イメージセンサー・・・次々と部品シェアを獲得しているわけですが、次は一体何の部材に力を入れていくのでしょうか。

 

 韓国のサムスン電子が31日発表した2017年7~9月期連結決算によると、本業のもうけを示す営業利益は前年同期比で約2・8倍の約14兆5300億ウォン(約1兆4600億円)で、四半期としての過去最高額を前期に続いて更新した。売上高は29・8%増の約62兆500億ウォンだった。

 半導体部門が全体の業績をリードし、前年同期と比べ3倍近くの9兆9600億ウォンの営業利益を出した。

http://www.sankeibiz.jp/business/news/171031/bsb1710311230004-n1.htm

 

編集部コメント

もう韓国製品うんぬんでこだわるのは諦めた方が無難ですね。
iPhone Xなんて買ったら毎日韓国Samsung製の画面とににらめっこしないといけないですからね。

 

(まじこ)

 


もばらぼ編集部

●モバイル関連情報を一般ニュースサイトとは異なる意見で発信する編集部。
中の人は、かつて携帯電話情報サイト管理者、元世間を騒がせ会社の人、規制前にマジコン売ってたヤツ、香港深セン輸入マンでお送りしています。

あわせて読みたい