クローンShanling M1?安価なDAPでお馴染みのRUIZUがA50を発売

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

あのハイレゾDAP界を賑わせたShanling M1に類似したDAP「A50」がRUIZUから発売されました。

RUIZUはこれまでにも低価格帯の様々なDAPをリリースしており、日本のAmazonでもRUIZU製MP3プレイヤーをよく見かけます。そんなRUIZUですが、M1人気に便乗したのか、ハイレゾ対応でM1に類似したA50を市場投入しました。

主なスペックはDSD256ロスレス形式対応(24bit/192KHz)で、各種オーディオ形式に対応(mp3 wma、wav、ape、flacなど)。ハードウェアとしては、2.5インチ320×240ドットTFT液晶搭載、外部メモリは128GBまで対応。操作方法は各種ボタン+右上に搭載されたジョグダイヤル。

スペックシートでは28言語の対応している様ですが、日本語の表記が見つからないのがちょっと不安です。

角度によってはM1そっくりですね…。右側のグリップ用の突起?で持ちやすくなっているのでしょうか。

また、画面下のナビゲーションボタンがAndroid搭載を思わせますが、ハメコミ画像の為「フェイク」であることが濃厚です。このサイズでAndroidDAPだったら色々な意味で革命的脅威でしたねw

充電方法はOTG対応のmicroUSBポート。Androidと接続して曲の転送や再生が可能な様です。

 

M1の様にTypeCや相互Bluetooth、USB DAPなどの様々な機能には対応しておりませんが、クローンM1としては安価で面白いデバイスですね。

日本で扱う際も、Bluetooth非対応なので電波法に関しても回避できそうです。

カラーバリエーションは三種類でブラック、レッド、ピンクの3種類。

価格はAliexpressで6,000〜8,000円程度。日本のAmazonでは10,000円程度で販売されています。

それにしても、あのちゃっちいMP3プレイヤーを発売していたRUIZUもフェイクとは言え、まともっぽいハイレゾDAPを出してくるとは思いませんでした。

今後もRUIZUには注目していきたいですね。

 

参考:https://ja.aliexpress.com/item/New-RUIZU-A50-DAP-HD-Lossless-Mini-Sport-MP3-Player-With-2-5-Inch-Screen-HIFI/32818040560.html?spm=a2g11.search0104.3.1.19RrlK&ws_ab_test=searchweb0_0,searchweb201602_2_10152_10065_10151_10068_10084_10083_10080_10082_10081_5360014_10110_10136_10137_519_10175_10111_10060_10112_10155_10113_10114_437_10154_10056_10055_10054_10182_10059_303_100031_10099_10078_10079_10103_10073_10102_10189_10052_10053_10142_10107_142_10050_10051,searchweb201603_2,ppcSwitch_5&btsid=45e10762-c6a2-4a1d-8a37-2b9b82b8a540&algo_expid=218eff56-83db-48dc-8a9b-a428e949c703-0&algo_pvid=218eff56-83db-48dc-8a9b-a428e949c703

(まじこ)


もばらぼ編集部

●モバイル関連情報を一般ニュースサイトとは異なる意見で発信する編集部。
中の人は、かつて携帯電話情報サイト管理者、元世間を騒がせ会社の人、規制前にマジコン売ってたヤツ、香港深セン輸入マンでお送りしています。

あわせて読みたい