【ヤバイ】あの危険なモバイルバッテリーが100円ショップで300円で登場

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

あのヤバイ可能性のあるバッテリーを搭載しているモバイルバッテリーがついに100円均一に登場しました。

税抜き300円というかなり異常な価格です。
同形状のモバイルバッテリーに関して、危険なバッテリーが混在している可能性があるとして以前に記事化しています。

これの中には2000mAhの18650電池が入っていますが、常識的に考えてこの容量の18650が300円で手に入るとか完全粗悪電池しか考えられません。SONYやLGなどの高品質の18650の場合は値段の桁が違います。

でも、もしかしたら低確率でLG製が入っている可能性も?でもそんな危険なガチャをするよりも正規品18650を手配した方が安く付きそうですので却下です。

なので今回は購入まではしていませんが、300円となると原価を考えて仕入れ値が半分以下、ガワとケーブルで十数円…残るバッテリー価格は100円以下ってところでしょうか。

やはり怖い…

 

また、以前の記事のコメントで、

まさにこの機種から充電中に煙が出ました! 絶対に気をつけたほうがいいですよ

この様な匿名の意見を頂いています。

18650が粗悪品でない場合でも、ガワと中の制御基板の作りがあまい可能性も充分あります。と、なると発火や発煙の可能性を秘めているで、安かろう悪かろうの物として間違いはありません。

 

最近100円ショップでよく見る「D」のマークの会社様、このモバイルバッテリーは本当に大丈夫でしょうか?


もばらぼ編集部

●モバイル関連情報を一般ニュースサイトとは異なる意見で発信する編集部。中の人は、かつて携帯電話情報サイト管理者、元世間を騒がせ会社の人、規制前にマジコン売ってたヤツ、香港深セン輸入マンでお送りしています。

あわせて読みたい