Galaxy S8シリーズ、1ヶ月で500万台突破。日本での発売はいつ?

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

何だかんだ言われたSamsung Galaxy S8シリーズですが、売れているようです(Samsung調べ)

発売から1ヶ月で500万台を突破したという数値ですが、ネット界隈からは「いつもの出荷台数」「売れた数ではない、出荷した数字」などと指摘されている。

確かにSamsungは全世界出荷台数で大きな数値を発表する事が多いが、今回のGalaxyS8シリーズは2017年のスマホの形と言っても過言でない洗礼されたデザインというのは否めない。

現在日本での発売アナウンスはされていない。
しかし、春頃からドコモやauで発売されているGalaxy S7 edgeの投げ売り一括0円なんかも目立っており現行モデルの在庫処分に入っている事は間違いない。処分後に投下される可能性が考えられるが、そろそろアナウンスはしてもらいたい所だ。

日本キャリアから登場となると、人気のない機種や過剰在庫になった機種は投げ売り一括0円になる。日本ではその時が来ればS7 edgeの様にS8シリーズもタダ配りになる可能性も大きく秘めているので期待したい。

【ソウル聯合ニュース】サムスン電子の新型フラッグシップスマートフォン(スマホ)「ギャラクシーS8」シリーズが発売から約1カ月で世界販売台数500万台を突破した。同社の関係者が16日、明らかにした。

ギャラクシーS8シリーズは先月21日に韓国、米国、カナダで販売が開始され、1週間後に英国、フランス、ドイツ、イタリアなど欧州市場でも販売が始まった。

サムスン電子は今月中に同製品の販売を世界約120カ国・地域に拡大する。特に、今月販売が始まる中国市場での成功のために力を注いでいる。

証券業界はサムスン電子が今年4~6月期にギャラクシーS8シリーズを約2000万台販売するとみており、同社無線事業部の4~6月期の実績も1~3月期に比べ大きく改善されることが確実視されている。

http://japanese.yonhapnews.co.kr/society/2017/05/15/0800000000AJP20170515004900882.HTML

 


もばらぼ編集部

●モバイル関連情報を一般ニュースサイトとは異なる意見で発信する編集部。
中の人は、かつて携帯電話情報サイト管理者、元世間を騒がせ会社の人、規制前にマジコン売ってたヤツ、香港深セン輸入マンでお送りしています。

あわせて読みたい