Xiaomi Mi6の発売日が5月にずれ込む。Snapdragon835の供給不足による遅延

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

Xiaomiの新フラッグシップモデルXiaomi Mi6の発売が5月へ遅れそうだ。

Xiaomiは前作のMi5ではSnapdragon820という充分な性能を活かしきれなかった。Mi5Sといったマイナーチェンジ版でようやく完成しました。これはOnePlusも同じで、OnePlus3からの未時間期間でのOnePlus3Tで完成したという。ここ最近、Qualcommの戦略というかSoCの製造問題に悩まされている感じだ。

そして今回はXiaomiはタイミングが悪かった
4月に全世界で一番Snapdragon835機として製造されると思われるSamsungのGalaxyS8がリリースを控えている。そのせいもありXiaomiへの供給が後回しされたのではないだろうか。

参照(Phone Area

もばらぼ編集部

●モバイル関連情報を一般ニュースサイトとは異なる意見で発信する編集部。
中の人は、かつて携帯電話情報サイト管理者、元世間を騒がせ会社の人、規制前にマジコン売ってたヤツ、香港深セン輸入マンでお送りしています。

あわせて読みたい