真紅のiPhone7が登場する?(PRODUCT)REDか偽物か…Foxconnが製造中

Pocket

iPhone5の頃から金型を利用した偽物カラバリが多く販売されていたiPhoneのアルミガワ。
なのであまり珍しくもないんだけど、近年のAppleなら出す可能性もある。

それにAppleは(PRODUCT)REDのアイテムを扱っているので「赤」の存在がiPhoneであっても違和感がない。

まとめると
・中国のメディアいわく、
・FoxconnがiPhone7赤を中国向け?に製造しているらしい
・白も作っている情報もあるが、あれは嘘だ

どうにもこうにも、香ばしい情報ではあるけど、赤のiPhoneはちょっと欲しい。表が黒ならね。

2017年2月20日、中国メディア・澎湃新聞によると、米アップルが「真っ赤なiPhone7」を発売するという情報が流れている。

調査会社IHS社のアナリスト・李懐斌(リー・ホアイビン)氏によると、3月ごろに発売されるというこの機種は、デザインは従来のiPhone7と同じだが、フレームの色は深紅だという。李氏は「アップルが発売するのは間違いない」と断言しているが、中国市場でのみ発売されるのか、世界市場でも発売されるのかは分かっていないそうだ。

記事によると、「iPhoneの生産拠点であるフォックスコン社の鄭州工場では、すでに1日当たり200?300台のペースで生産が始まっている」との一部報道があるほか、「赤だけでなく白い端末も発表される」という報道もある。李氏は「白い端末が出るという話は聞いたことがない。発売される可能性は低いだろう」と話している。

続きはこちら(ソース元


もばらぼ編集部

●モバイル関連情報を一般ニュースサイトとは異なる意見で発信する編集部。 中の人は、かつて携帯電話情報サイト管理者、元世間を騒がせ会社の人、規制前にマジコン売ってたヤツ、香港深セン輸入マンでお送りしています。

あわせて読みたい