課金者救済?司法書士の過払い金問題の次ビジネス入口が恐怖

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

サイトの何から何まで媚びてて怖い。怖い。

借金の過払い金問題が閉じ方向にきている現在、司法書士は新たなるビジネスを開拓していこうとしている。それが課金者救済の分野。

オフィシャルサイトがとにかくヤバイ。この臭いヤバイ。

ホームページの全体構成が目的に対して不明点が多く、2次元キャラを多く出して魅せるだけの仕様となっているのがポイント。

そして、過払い金の様に課金額が帰ってくる仕組みなんか無いわけで、課金による借金に関しての相談がメインではないかと思われる。

無料相談コーナーもあるが、電話番号とメールアドレスが必要になるので、イタズラなどは決してしないように。

司法書士法人ジェネシスは、ソーシャルゲームの課金などによって散財した方を救済するサービス「課金地獄復活絵巻」の特設サイトを先日オープンしました。

この「課金地獄復活絵巻」は、ソーシャルゲームの課金制度のひとつ、いわゆる「ガチャ」にハマって
クレジットカードを使いすぎてしまった方や、ランキング争いで他のユーザーに勝つために課金で散財してしまった方などを救済する、新たなサービスとなります。

サイト内にて無料で減額シミュレーションを行うことが可能で、さらに課金以外でのクレジットカードの利用、
キャッシングによる借入れなどのシミュレーションも行えます。気になる方は、下記の詳細やサイトをチェックしてみてください。

続きはこちら(ソース元

 

もばらぼ編集部

●モバイル関連情報を一般ニュースサイトとは異なる意見で発信する編集部。
中の人は、かつて携帯電話情報サイト管理者、元世間を騒がせ会社の人、規制前にマジコン売ってたヤツ、香港深セン輸入マンでお送りしています。

あわせて読みたい