【Apple認証鑑定】TEAM GROUP 2in1 Lightning Cable WC02【判定:◎】

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

今回の検証ケーブルはTEAM GROUPの2in1 Lightningケーブル WC02

TEAMは1997年に台湾で設立されたメーカー。近年は日本でもメモリ関連を中心とした製品である程度知名度を上げている。
今回のケーブルはmicroUSBの先端にLightningアダプタを付ける事でiOS系にも対応する2in1の便利な充電ケーブル。

基本情報とケーブル品質

オフィシャルWeb:TEAM
MFi記載ページ:記載ページ
Apple MFi Search:表記あり

【評価点】
好みのカラーバリエーション(黒、白、青、桃)から選択できる。品質的には見た目よりも上等。
ケーブル部分もそう固くなく柔軟なので通常使いのレギュラーケーブルにしても問題ない。

【問題点】
2in1型でアダプタを無くさないように繋がれている。いつか引きちぎれてしまう可能性が高い。

 

MFi認証チェックツール

【判定】
ATS-618:C48 Original
YG-616:C48 Original  + Score 100

どちらともC48チップとして認識された。MFi認証チップが採用されている事は間違いなさそう。Scoreが100というのも流石のTEAMだ。
この2in1という使用でScoreが100、品質も上々となると何も文句を言うことはない合格点のケーブルだ。

【検査機結果が100%正確なものとは限りません。ケーブルメーカー独自仕様により検査機回避などを施している可能性もあります。当サイトの検証結果はあくまでも参考程度にしてください。】

もばらぼ編集部

●モバイル関連情報を一般ニュースサイトとは異なる意見で発信する編集部。
中の人は、かつて携帯電話情報サイト管理者、元世間を騒がせ会社の人、規制前にマジコン売ってたヤツ、香港深セン輸入マンでお送りしています。

あわせて読みたい