Nokiaブランドが帰ってきた!初Androidスマホは2017年前半に

Pocket

HMD GlobalはNokiaブランドのAndroidスマホ「Nokia6」を正式に発表しました。

Nokiaブランドとしては初のAndroidスマホとなり、Nokiaブランドの使用許諾を得てHMD Globalが販売します。
発売次期は2017年前半。残念ながら中国のみの販売予定となっています。気になる価格は1699人民元で約29000円程度で、中国国内で販売されている同スペックの物と比べて少々コストが高めとの印象です。

個人的な意見を言えば、この端末にはSnapdragon6xxシリーズの搭載が望ましかったのではないでしょうか。

 

主要スペックは、以下の通り
SoC:Snapdragon 430(8コア)
メモリ:4GB
ストレージ:64GB
カメラ:Rear F2.0 1600万画素 CMOS + Front 800万画素
液晶:5.5インチ IPS FHD(1920×1080) 2.5D Gorilla Glass 403 ppi
LED:デュアルトーンLED
バッテリー:3000mAh
OS:Android 7.0 Nougat
その他:microSD対応、ステレオスピーカー

ソース元Nokia


モバラボ編集部

投稿者の過去記事

モバイル関連情報を一般ニュースサイトとは異なる意見で発信する編集部。
中の人は、かつて携帯電話情報サイト管理者であり元世間を騒がせ会社の人であり規制前にマ●●ン売ってたヤツであり香港深セン輸入マンでもあります。
にわかなスマホ情報発信者を斬ります。

ピックアップ記事

  1. ギガヤバ(UQのキャッチコピー)広告に「大げさな表現」を行っていたUQと利用者との裁…
  2. 最近はイヤホンもヘッドホンもbluetooth接続型の安価な物が沢山出回っています。しかし、…
  3. 期待できるのか否か、今までの流れを見ると4年縛りを生み出した(それも規制される方向だが)総務…
  4. 4年縛りなどの囲い込み契約に関して公正取引委員会が動くようです。4年縛りや実質リース…
  5. Bluetooth対応のモバイルスピーカーは様々なラインナップがあり、どれを購入して良いのか…
  6. またしても不具合?GalaxyS8に続き、GalaxyS9でも端末トラブルが発生して…
PAGE TOP