好調じゃないの? 6sで大幅生産減となったが、7で更に10%生産を絞るiPhone

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

 米アップルがiPhoneを2017年1~3月期に前年同期比1割程度、減産する。16年9月に発売した「iPhone7」の販売が伸び悩み、「6s」の不振で大幅減産となった16年1~3月期をさらに下回る。スマートフォン(スマホ)市場をけん引してきたアップルだが2年連続で旗艦モデルが伸び悩む事態となっている。

続きはこちら(ソース元)
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ28HZ3_Q6A231C1MM8000/


 

好調じゃなかったのか…
6sですら、製造を絞る→日本企業がダメージを受ける→下降修正、という話であったと思うけど。

それを更に下回る製造の絞りとなると実際には日本以外の世界ではどんなイメージでiPhoneは見られているのだろうか。

iPhoneが不振になると日本企業が傾くのが心配だが、好調な中国勢のスマホ部品に日本製パーツが採用されているのは良い話。
(カメラ:Sony、バッテリー:Panasonic、液晶:ジャパンディスプレイ、などなど)

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

コメントを残す