中華タフネスはアウトドアな夢を見るか。Ulefone ARMOR登場。

Pocket

GearBestの「BlackFriday」セールに気になる端末を発見。

中華スマホで主にMediaTek製SoCを搭載した激安スマホを展開しているUlefoneのタフネスモデルが登場。
その名も「Ulefone ARMOR 4G Smartphone」

「Ulefone ARMOR 4G Smartphone」

中華端末では何種か目のタフネススマホ。物理ボタンにマットデザインの背面。下のロゴ部分は金属製。

スペックはおなじみのMTK6753 1.3GHz。通常操作には支障がないがゲーム関連は難しい。3GB+32GBのメモリが大きな救いか。

クリックで拡大

クリックで拡大

ネットワークに関しても最低限許せる範囲なので、サブ機としては好感触。

イメージ画像だけは、かなりカッコいい

実物はちょっとチープ?背のIP68が主張しすぎ

防水防塵耐久性などはIP68などを中心に優秀と思われるが、信用して水に浸けられるかと言われたら即答で無理と言う。

ただ、カバーやら保護シートなしの素体でハードに使って数ヶ月でぶっ壊したOUKITEL K4000と比較したく気が向いたら入手することにしよう。

GearBest Black Fridayセール:159.99ドル


もばらぼ編集部

●モバイル関連情報を一般ニュースサイトとは異なる意見で発信する編集部。 中の人は、かつて携帯電話情報サイト管理者、元世間を騒がせ会社の人、規制前にマジコン売ってたヤツ、香港深セン輸入マンでお送りしています。

あわせて読みたい